【月額料金が安いWiMAXサービス】

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

初期契約解除制度

2016年5月21日から、通信サービスの契約に際しての「初期契約解除制度」というのがスタートしています。

「電波状況がよくない」「説明が不十分」といったとき、契約から8日以内であれば電気通信事業者の合意なく利用者の都合のみで契約を解除できるというクーリングオフに似た制度となっています。

ラ・クーポンWiMAX(旧シェアリーWiMAX)も、この初期契約解除制度の対象となっています。

「端末返還特約」という言い方をしていたりするようですが。

端末が届いてから(不在票の場合も、その日からカウント)8日以内に返却できれば、契約解除料金はかからずに契約解除できます。

ただし、その場合でも事務手数料3,000円(税抜)は請求されます。

それぞれの端末販売ページに記載がありますから、契約前にはチェック、ですね。

こんな感じで書かれています↓
(「端末返還特約についてはこちら」のリンクもチェックしましょう!)

初期契約解除制度 ラ・クーポンWiMAX(旧シェアリーWiMAX)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年4月20日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:シェアリー WiMAX 解約

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ