【月額料金が安いWiMAXサービス】

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

WiMAX 3日間制限の内容変更(2017年2月2日~)

WiMAX2+サービス、3日間の通信量による速度制限の内容が2017年2月2日~変更予定となっています。

WiMAX 3日間制限の内容変更(2017年2月2日~)
http://www.uqwimax.jp/plan/wimax/note/speedlimit/

これは、ラ・クーポンWiMAX(旧シェアリーWiMAX)でも適用となります。

速度制限がかかるまでの容量は10GBにアップされ、制限される時間も短縮されます。

ここは緩和されたと考えてよさそうな点。

ただし、速度制限にひっかかると、そのときの通信速度は1Mbps程度となります。

これまでは6~7Mbps位の速度が出る運用だったので、この点は厳しくなるという感じになると思います。

タグ

2017年1月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シェアリー WiMAX 速度

WiMAX 3日3GB制限時の速度

WiMAX2+のサービス、いまは3日間で3GBの通信量を超過するとスピード制限される運用となっています。

ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間で「Wimax2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が3GB以上となった場合は、通信速度を翌日にかけて制限します。

この速度制限が適用された場合の通信スピードはどの程度なのでしょうか。

これは、いまだとだいたい6~7Mbps位は出るようです。
(もちろん、電波が微弱なところではそれ以下のこともあり得ます)

ADSLの8Mbpsプランとか12Mbpsプランと同じようなものでしょう、体感速度としては。

一般的なネット利用であれば、そこまでストレスは感じずに利用できると思います。

「もう少し速いと嬉しいけど、まぁこんなものか」といった感じで。

高画質の動画閲覧や、大容量ファイルのダウンロードになると、ちょっとキツイ。
半数以上の人はなんらかのストレスを感じるのではなかろうか。

タグ

2016年2月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シェアリー WiMAX 速度

シェアリー WiMAX 速度

シェアリーWiMAXの通信速度は下り最大40Mbps・上り最大15.4Mbps。
(2013.5現在)

UQ WiMAXの回線を借り受けてシェアリーがサービス展開している形(MVNO)で、UQ WiMAXの通信速度と同じになります。

MVNOだと本家と比較して速度が遅い場合がある、なんて噂もあるようですけどね。

●WiMAXはMNVOによって速度に差があるのか?(理屈編)

http://scartissueeee.wordpress.com/2012/02/18/1-2/

差があるとしても大手ISPの場合かな。

そうだとするとシェアリーWiMAXは大丈夫でしょう。
(なんて勝手に断定してはいけないかも知れませんが・・・)

だいぶ以前のデータですが、
・UQ WiMAX(本家)
・BIGLOBE WiMAX
・So-net モバイルWiMAX
のスピード計測を行った結果を載せているブロガーの方がいますので、気になる方はどうぞ↓

●UQ WiMAX、BIGLOBE WiMAX、So-net モバイルWiMAXの通信速度比較

http://shimajiro-mobiler.net/2011/04/25/post6335/

さらに以前の
・UQ WiMAX(本家)
・BIGLOBE WiMAX
のスピード計測結果↓

●WM3500RでUQ WiMAXとBIGLOBE WiMAXの速度比較を行ってみた

http://shimajiro-mobiler.net/2011/01/24/post6010/

タグ

2013年5月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シェアリー WiMAX 速度

このページの先頭へ